東京おひとりさま

注:おひとりさまなときも、そうじゃないときもあります

【レストラン】レミニセンス(Reminiscence)@名古屋市中区栄

こんにちは、なつみです。

 

名古屋出張があったので、レミニセンス(Reminiscence)さんに伺ってきました。

レミニセンス

食べログレミニセンス

 

予約はオフィシャルページからできて便利!

www.reminiscence0723.com

 

東京の三つ星「カンテサンス」と大阪の「Hajime」で修行されたという葛原シェフ、

驚きの85年生まれ。

 

素晴らしい12皿のディナーコース(12,500円+税,サービス)と

8杯のワインのペアリング(10,000円+税,サービス)。

 

ワインは量や種類で7,500円と5,500円もあるので、そんなに飲めないという人も安心。

 

リラックスできる、素敵な店内。

 

メニュー。

 

レストランのコンセプトは「余韻と記憶」です。

店名のReminiscenceは、フランス語で「回想」という意味。

 

お料理は写真が多いのでインスタにあげたのを貼らせていただきますね。

この日は、雲丹、縞海老、鮎、フォアグラ、鰻、甘鯛、小鳩などなど。

食感の配置とハーブや臭みの使い方が非常に上手く、

情景が頭と口のなかにぶわああああっと広がる感じ。これぞモダンフレンチ!

 

最後のデザートのコースまで、おもてなしが詰まっていて

私はおそらく満面の笑みで食事をしていたことと思う。

 

https://www.instagram.com/p/BXkzkIIhCD8/

 

本当ーーーに美味しかった!

鰻とセロリアックの一皿…今でも思い出してよだれが(笑)

 

このお料理とサービスにワイン、12,500yen +10,000yen で本当に大丈夫!?

という感じでございました。

東京・大阪じゃこの価格でこのクオリティはまず無理。恐れ入ります。。。

 

しかし、こんなに胃にスムーズに入るフレンチはなかなかないと思う。

パンが美味しすぎて2個食べることもなかなかないw

 

目にも心にも胃にも楽しいお食事でした。

ごちそうさまでした。

 

帰りに乗ったタクシー降りるときも間違えて

「ごちそうさま」と言ってしまったよ。(*ノω・*)テヘ